青い地図

ゆるっと節約系ミニマリストを目指している1児(年少組)の母です。ミニマリスト/イラスト(デジタル、色鉛筆)/手帳術(主にバレットジャーナル)について書いていきます。

ミニマリスト主婦が子連れで出かけるときの持ち物の選び方

最終更新日:2019.10.27


こんにちは、ミニマリストをめざしているあおい ちづ(@aoichidu)です。



子どもといると、イレギュラーなできごとが多いので、つい心配でいろいろと準備して、気付くとバッグがぱんぱんになってはいませんか?


私は心配性だったのもあって荷物が多く、ほとんど使わないものを持ち歩いたりもしていました。


そんな私が荷物を減らそう!と思ったときに、

・どういう基準でものを選んだか
・ものを減らすためにどうしたのか

ということを書いていきます!


荷物を減らしたいけどどうやって減らせばいいのか悩んでいる方は、ぜひ読んでいってくださいね(^^)


このやり方を使って荷物を減らした結果は
ミニマリスト主婦が3歳の子どもとお出かけ!状況別でカバンの中身を紹介! - 青い地図にイラスト付きで描いてありますので、3歳前後の服をあまり汚さない子どもとおでかけする方で、荷物に悩んでいる方はぜひ見てくださいね(^^)



f:id:aoichidu:20191027162402p:plain




    [目次]


1.荷物は使う頻度×ないと困る度で決める

2.2つの度合いが高いものは必要、低いものは不要なもの

3.めったに使わないけど必要なもの
 ┗おむつはどうやってコンパクトにしたのか?
 ┗着替えはどうしたのか?

4.使用頻度は高いけどなくても困らないものもよーく考えてみよう

5.基準を決めてから整理するとすっきりさせやすい!






1.荷物は使う頻度×ないと困る度で決める


見直すときは使用頻度ないと困る度を考えます。


f:id:aoichidu:20191027162420p:plain


持っていた荷物はどの枠にはいるだろうか?
ということを考えて、一つずつ見直してみることにしました。


この図に当てはめることで自分にとって必要なものがわかり、ものを減らしやすいので試してみてくださいね。




2.2つの度合いが高いものは必要、低いものは不要なもの


先ほどの図で言うと右上の赤い部分が2つの度合いが高く、左下のグレーの部分が2つとも低い部分ですね。


f:id:aoichidu:20191027162420p:plain


こちらの赤い部分に当てはまるものは持って行き、グレーの部分に当てはまるものは持つのはやめましょう。


この2つの枠に入ってしまえば、持つ、持たないの判断はしやすいと思います。


赤い部分の必要なものはコンパクトにできるもの、代用できるものがあればどんどん活用して容量を減らしていきましょう。




3.めったに使わないけど必要なもの


右下の黄色い部分の使用頻度が低いけどないと困るものは、代用できないか、コンパクトにできないかを考えましょう。


一番悩む箇所がここの部分です。


私は、保険証や子どもの着替え、おむつなどが当てはまりました。


荷物をもっと減らしてラクに出かけたかったので、

 ・代用できるか
 ・コンパクトにできるか
 ・本当に持つ必要があるのか


ということを1つずつ考え、どう判断したのか私のケースを紹介しますね。


おむつはどうやってコンパクトにしたのか?


ちょうどいやいや期でおむつ替えがマックスでイヤな時期だったので、理想は4回~5回ぐらいおむつを替えたいところを、おむつ2枚にすることで容量を減らすことにしました。


結局4枚~5枚持っていっても替えさせてくれずに荷物がかさばるので、大をしたとき用に1枚、予備で1枚というつもりで持ち、気が向いたときに替えるというやり方で妥協。


いやいや期は本当に手がつけられなくて大変ですよね(>.<)


もしおむつが足りなかったら、その時は少し値が張るけど少数パックのおむつを買おうと思ってました。


けど、子ども自身がおむつがぼよぼよでも気にしない上に、おむつの吸収力がすごく高いので買うことはなかったです。


しかもかぶれなかった…!


替えたいのに替えさせてくれなかったので本当に助かりました!


おむつメーカーさんありがとうございます(TヮT)


着替えはどうしたのか?


着替えに関しては、うちの子は潔癖みたいなところがあるのか、汚れるのは苦手なようなので着替える機会はほぼほぼなかったです。


けど毎回ワンセット持ってました(^-^;


持っていかなかったときに限って汚すのだろうと思い込んでいたためずっと持っていたのですが、我が家の場合は着替えを持たなくなってからまだ1度も着替えが必要なことになったことはないです。


と言っても、やっぱり不安だったので近くに子供用の服が売ってる店が近くにないときには持って行ってました。


近くにお店があるときは、ワンサイズ上の服を買えば季節の終わり目でも来年あたりでも着れるかな?という考えで、節約も意識しつつ荷物を減らしていました。




4.使用頻度は高いけどなくても困らないものもよーく考えてみよう

我が家の場合なかったのですが、なくても困らないのなら思い切って持つのをやめてみましょう!


精神安定じゃないけど、そういう自分の気持ちを満たすためのものでしたら持っていてもいいとは思いますが、悩むようでしたら試しに持って行かない日を作ってみることをおすすめします。


悩むものは試しに持って行かない日を作って実験してみると、いるのかいらないのかがわかりやすいですよ(^^)




5.基準を決めてから整理するとすっきりさせやすい!

私は荷物を減らそう!と思ったときにマトリックス(図)を使って、1つ1つ見直してみることにしました。


f:id:aoichidu:20191027162420p:plain


そうすることで、いつもなんとなく持っているものが明らかになってきます。


持ち物を見直した結果こうなりました↓

aoichizu-zakki.hatenablog.jp



絶対に必要、不要だと言い切れないものは

 ・代用できるか
 ・コンパクトにできるか
 ・本当に持つ必要があるのか

を考えて判断をすることで、荷物を厳選しましょう。


不要なものを減らすことで

 ・ものをなくすリスクが減る
 ・荷物が軽くなる
 ・ものを出し入れしやすくなる

などいいことずくめなので、荷物を減らしたいと考えている方はぜひ試してみてくださいね(^^)!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村