青い地図

ゆるっと節約系ミニマリストを目指している1児(年少組)の母です。ミニマリスト/イラスト(デジタル、色鉛筆)/手帳術(主にバレットジャーナル)について書いていきます。

ブルベ夏の私がパーソナルカラー診断で教えてもらったファッションの楽しみ方

最終更新日:2019.10.25



こんにちは、ミニマル化を進めているあおい ちづ(@aoichidu)です。


先日洋服選びの時間をミニマル化したくてパーソナルカラー診断を受けてきた記事にも書いたのですが、念願のパーソナルカラー診断受けてきました


多分ブルベだろうなとは思っていたのですが、似合う色がわからず夏か冬か自己診断できない、夫による判断だと夏だけど個人的に冬がいいと思っていた(明るい色の服を着てる自分を想像できないのと、冬はクールビューティーなイメージが強く憧れていた)のでプロに判断してもらうことにしたのです。


プロが夏だというのなら夏なんだろうと割り切れそうだったので。笑


結果ブルベの夏だったのですが、夏だと前述の通りその色が私に似合うのか?という疑問を拭いきれないのと、着たことがない色なのもあって(元々色の組み合わせがわからないのもあるけど)合わせ方がわかりませんでした。


しかし、パーソナルカラー診断をしたときにいろいろと組み合わせ方や色の使い方を教えてもらったことで、色選びで迷ったり失敗することが減ってきたのです。


以前はこの色がかわいいから と買ったはいいものの、
 ・手持ちのものと合わせられずそのまま着ない
 ・新たな出費をして合わせられるものを買う
 ・しっくりこないまま着る
などうまく着回せなかったのですが、基本を抑えることでそれらのストレスから解放されました。


すごくタメになったので忘れないようにまとめておきます!


パーソナルカラーを診断してもらったけど色選びが難しいと感じている方やブルベ夏の方はぜひ読んでみてくださいね!




    [目次]


1.ブルベ夏の特徴は?
  ┗ブルベ夏の魅力を引き出す色は?

2.好きな色が似合わなかった!そんなときは?
  ┗好きな色と得意な色だとうまく組み合わせられないときは

3. 基本を抑えてファッションを楽しもう!



ー・-・-・-・ー・-・-・-・ー・-・-・-・ー



1.ブルベ夏の特徴は?

ブルベの人がオレンジ系を着ると肌がくすんで見えて、年齢が上がっていくとそれがより顕著に出てくると言われました。


なので、よく聞く「最近この色が似合わなくなってきた」というのは、元々苦手な色だったけどわかりにくかっただけということらしいです。


それと暗い色も苦手で、顔周りの色が暗くなっていくにつれて顔色のトーンも落ちていきます。


夏だけでなくイエベ春の人も暗い色は苦手で、暗い色のものを顔周りにおくとホリが深くなっているように見えて、比較的キツい印象を与えやすいようです。


なので、初めての人と会うときは暗い色の服を避けた方が無難だと言われました。


私の経験談なのですが、黒い服を着ているとき知り合いに「いつもよりキリッとしてるよね」なんて言われたことがあるので、その話を聞いたときに(それ言われたことあるー!)って思って内心テンションが上がってました。笑


ブルベ夏の魅力を引き出す色は?


そんなブルベ夏の人はパステルカラーなどの明るめの色が得意で、その中でも何かと混ぜたような色が得意なようです!


一口に緑と言えるような色でなく青が混ざったような緑だったり、紫っぽいようなピンクだったり、グレーを混ぜたようなくすんだような色だったりと、12色、24色では見ないような色ばかり。


ブルベの人は特にピンク系が得意らしいのですが、自分がピンクを着る!?と思うくらい、ピンクの服の色に抵抗があるので、少しずつ自分が抵抗を感じない色からどんどん取り入れようと考えています。



2.好きな色が似合わなかった!そんな時は?

洋服選びの時間をミニマル化したくてパーソナルカラー診断を受けてきた話でも少し書いたのですが、パーソナルカラー診断とは、着る服の色を決める診断ではなく、自分をよりステキに見せるための診断です。


なので、好きな色だけど着れないや…と諦めるのではなく、
 ・インナーにする
 ・柄や裾の方に使われているものにする
 ・ボトムや小物にする
など顔周りから遠ざけるようにして使ってみてください。


肌をキレイにみせるのが得意な色(パーソナルカラー)なので、顔周り(ストールやアウター)に得意な色を使う、トップスの上部が得意な色で下が苦手な色だけど好きな色のアイテムなどを身につけるなどをすればいいのよ とアドバイスをいただきました。


とにかく顔周りに得意な色を持ってくること!だそうです。


好きな色と得意な色でうまく組み合わせられないときは?


と言っても、オレンジが好きだけどブルベ夏の得意色だと組み合わせがいまいち…となったり、好きな色と得意な色をどう組み合わせたらいいの?ってなりませんか?


イエベの得意な色はイエベの得意な色で、ブルベの得意な色はブルベの得意色で合わせるとまとまりがでやすいようなんですが、それでも好きな色は肌の色とは関係ないじゃないですか。


そんなときは得意な色のベースカラー(白系、紺、黒、グレー、茶色系)で合わせるとしっくりとまとまりやすいんですって!


ベースカラー様様ですね。


ってことは、合わせづらそうだなと思っていた得意色のパステルな色ものも、ベースカラーと合わせたら万事解決ってこと?


ベースカラー様様


色彩センスに自信がないので、この情報は本当にありがたかったです。




3. 基本を抑えてファッションを楽しもう!

ブルベ夏の方はパステルカラーなど明るい色やピンク系が得意で、オレンジ系の色や暗い色が苦手です。


得意な色を顔周りに使い、苦手なものは顔周りから遠ざけたり、色の面積を小さくすることで好きな色を使いつつ、肌をよりきれいに見せられます。


今まで使ったことがない色が得意な色だと診断されても大丈夫!


イエベならイエベの、ブルベならブルベの得意色から組み合わせる色を選んだり、ベースカラーと組み合わせることでまとまりのあるコーデになります。


困ったときはベースカラー!笑


その基本を抑えることで、よりステキに見せられるコーデを作ることができるので、ぜひ試してみてくださいね(*'▽'*)